お前それ、ゾフィーにも同じこと言えんの?ver.2.0

主にウルトラマン・仮面ライダー・スーパー戦隊シリーズなどの特撮関係の話題等を扱っていこうと思います。

ガンダムシリーズ

『機動戦士ガンダムSEED』ちょっとした感想 SEED-6(第16~18話)

今回は、『機動戦士ガンダムSEED』の感想記事第6回目です。 砂漠に潜む強敵、そしてカガリとの再会!今回ご紹介のお話より、アフリカの砂漠地帯を舞台にしたお話が本格的に始動。現地のザフトを率いるアンドリューが登場するほか、第1話以来となるあのカガリ…

『機動戦士ガンダムSEED』ちょっとした感想 SEED-5(第13~15話)

今回は、『機動戦士ガンダムSEED』の感想記事第5回目です。 アークエンジェルは、無事地球に降下できるのか?今回ご紹介の3話では、前回より展開されている、アークエンジェルの地球降下作戦とその後が描写。本放送時は年末年始の時期に入るからか、かなり総…

『機動戦士ガンダムSEED』ちょっとした感想 SEED-4(第10~12話)

今回は、『機動戦士ガンダムSEED』の感想記事第4回目です。 第1クールもいよいよ終盤。今回ご紹介の3話では、前回から懸案事項となっていたラクスの件の解決や、キラのSEEDの能力の初発現、自ら軍に残ることを選ぶサイたちと、重要なストーリーが次々に描か…

『機動戦士ガンダムSEED』ちょっとした感想 SEED-3(第7~9話)

今回は、『機動戦士ガンダムSEED』の感想記事第3回目です。 一難去ってまた一難という感じで、目の前のトラブルの対処に追われ、友軍と合流出来ないアークエンジェル。今回ご紹介の3話では、それもとうとう終わりかなと希望が見えるも、結局は潰えてしまう結…

『機動戦士ガンダムSEED』ちょっとした感想 SEED-2(第4~6話)

今回は、『機動戦士ガンダムSEED』の感想記事第2回目です。 前回ご紹介の3話では、ジンやシグー等のモビルスーツとの戦闘が主だったのに対し、今回よりいよいよガンダムたちが戦闘に介入。ザフトに奪われた4機のガンダムが、ほぼ毎回にわたってキラたちの前…

『機動戦士ガンダムSEED』ちょっとした感想 SEED-1(第1~3話)

今回は、『機動戦士ガンダムSEED』の感想記事第1回目です。 「ガンダムシリーズ」の中でも有数の人気を誇り、ついこの間には新作映画も公開された『SEED』。このタイミングでの感想記事開始となったのは本当に偶然ですが、なんとも言えない縁を感じました(…

『∀ガンダム』ちょっとした感想 ∀-18[終](総括感想)

今回は、『∀ガンダム』の総括感想記事です。 ガンダムというある種近未来の象徴ともいうべき要素と、産業革命頃の西洋の雰囲気をミックスさせた、本当にいい意味で異質な作風である『∀』。最初観始めたときは、「この2つの要素が両立しうるのか?」と本気で…

『∀ガンダム』ちょっとした感想 ∀-17(第49~50話[終])

今回は、『∀ガンダム』の感想記事第17回目です。 いよいよ『∀』の物語も最終回。ロランたちと、ラスボスの立ち位置となったギンガナムとの最終決戦が描かれることになりますが、それに負けないくらい大きく重きが置かれていたのが、最終決戦後のロランたちの…

『∀ガンダム』ちょっとした感想 ∀-16(第46~48話)

今回は、『∀ガンダム』の感想記事第16回目です。 今回ご紹介の3話では、ギンガナム隊に∀ガンダムが奪われたり、物語の部隊が地球に移行したりと、引き続き最終局面らしい重要かつ大きな展開が連続。それと同時に、久しぶりに再登場するキャラも多くおり、彼…

『∀ガンダム』ちょっとした感想 ∀-15(第43~45話)

今回は、『∀ガンダム』の感想記事第15回目です。 今回ご紹介の3話では、黒歴史の真実の解明、アグリッパとの決着、グエンの裏切りと∀ガンダムの明確な初敗北等、ガチのマジで大きな展開が描かれるお話が連続。しかし、そうした中でも従来の『∀』の持つある種…

【緊急】今後のガンダムシリーズの感想記事について

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。 通常、毎週金曜日に投稿している「ガンダムシリーズ」の感想記事ですが、視聴に使用しているバンダイチャンネルが、12月25日頃より、仕様変更に伴い画面キャプチャ(スクリーンショット)が撮れなくな…

『∀ガンダム』ちょっとした感想 ∀-14(第40~42話)

今回は、『∀ガンダム』の感想記事第14回目です。 今回ご紹介の3話では、いよいよロランたちが月の都市に入ってムーンレィスの一般市民たちと触れ合うさまや、強敵モビルスーツであるターンXが登場。以前からその名前だけが出ていたアグリッパ・メンテナーも…

『∀ガンダム』ちょっとした感想 ∀-13(第37~39話)

今回は、『∀ガンダム』の感想記事第13回目です。 今回ご紹介の3話では、以前から名前の出ていたギンガナム隊、そしてそれを指揮するギム・ギンガナムがついに登場。演じるのは子安武人さんであり、『W』のゼクス・マーキスを想起させるキャラになっていまし…

『∀ガンダム』ちょっとした感想 ∀-12(第34~36話)

今回は、『∀ガンダム』の感想記事第12回目です。 ミリシャ、いよいよ宇宙へ!今回ご紹介の3話で、いよいよロランたちはウィルゲムで宇宙へ。宇宙へ飛びたつまで、飛び立った直後、航行が軌道に乗ったあとと、しっかりと各話で過程が描かれており、バラエティ…

『∀ガンダム』ちょっとした感想 ∀-11(第31~33話)

今回は、『∀ガンダム』の感想記事第11回目です。 今回ご紹介の3話では、ポゥに関わる単発回を挟んだのち、宇宙へ旅立つ鍵となる地:マニューピチを舞台にした前後編が展開。その内容はドラマとして非常に面白く、最初から最後まで1秒たりとも見逃せない、ハ…

『∀ガンダム』ちょっとした感想 ∀-10(第28~30話)

今回は、『∀ガンダム』の感想記事第10回目です。 前回より、第3クールにふさわしい大きな展開が出始めた『∀』。今回ご紹介の3話でもその傾向は続き、ウィルゲムによりグエンたちが宇宙へ飛び立つことに、次第に重きが置かれていくようになります。これに関連…

『∀ガンダム』ちょっとした感想 ∀-9(第25~27話)

今回は、『∀ガンダム』の感想記事第9回目です。 物語も折返し地点に突入。引き続き、各キャラに迫る単発回が続きますが、第3クールに入る第27話より一気にお話のテイストが変わり、そして物語も大きく動く形となりました。牧歌的な雰囲気を出しつつ、しっか…

『∀ガンダム』ちょっとした感想 ∀-8(第22~24話)

今回は、『∀ガンダム』の感想記事第8回目です。 前回に引き続き、今回も単発回が連続。しかし、いわゆる捨て回はやはり無く、テテスの死やレット隊の悲哀、∀ガンダムの強化やソシエの恋路、そしてディアナの決意が描かれていました。物語も折り返し地点に差…

『∀ガンダム』ちょっとした感想 ∀-7(第19~21話)

今回は、『∀ガンダム』の感想記事第7回目です。 今回ご紹介の3話は、本筋のお話から少し外れて、ソシエ等をはじめとするメインキャラもしくはゲストキャラを中心に展開するお話が連続。ストーリーに関わる内容も断続的に触れられているため、飛ばすことが出…

『∀ガンダム』ちょっとした感想 ∀-6(第16~18話)

今回は、『∀ガンダム』の感想記事第6回目です。 今回より、物語は2クール目に突入。総集編を挟むこともあり、その滑り出しは大きくはありませんでしたが、「今後さらなる大きなドラマ展開が待ち受けているのではないかという」ことを予感させるような描写や…

『∀ガンダム』ちょっとした感想 ∀-5(第13~15話)

今回は、『∀ガンダム』の感想記事第5回目です。 今回ご紹介の3話は、ゲストキャラ:ウィル・ゲイム(3代目ウィル・ゲイム)を通して、ディアナのキャラクター性の掘り下げと、ウィルの末路を描くお話に。夢にあふれていたはずなのに、1つの過ちから主人公た…

『∀ガンダム』ちょっとした感想 ∀-4(第10~12話)

今回は、『∀ガンダム』の感想記事第4回目です。 1クール終盤になり、イングレッサの首都であるノックスの崩壊、そしてロランのコレンへの勝利と、大きな出来事が次々と描かれることになる、今回ご紹介の3話。そうした中でもしっかりと描かれていたのが、各登…

『∀ガンダム』ちょっとした感想 ∀-3(第7~9話)

今回は、『∀ガンダム』の感想記事第3回目です。 第1話からずっと連続ドラマの形で進行してきた『∀』ですが、今回ご紹介の3話より、単発回(1話完結としても十分観れるお話)がポツポツと出てくるように。ですが、ロランが重要な告白をしたり、新キャラが登場…

『∀ガンダム』ちょっとした感想 ∀-2(第4~6話)

今回は、『∀ガンダム』の感想記事第2回目です。 今回ご紹介の3話では、ハリー・オードやディアナ・ソレル等、ムーンレィス側の主要キャラクターが続々と登場。また、地球とディアナ・カウンターの戦いもより長期化していき、緩やかに泥沼化していくさまが描…

『∀ガンダム』ちょっとした感想 ∀-1(第1~3話)

今回は、『∀ガンダム』の感想記事第1回目です。 ∀ガンダムそのものデザインが、「ガンダムシリーズ」の中でもトップクラスのインパクトを誇る一方で、そのストーリー内容はあまり知られていない感じのある『∀』。実際にそれを観てみると、今までの「ガンダム…

『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』ちょっとした感想 Report-5[終](総括感想)

今回は、『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』の総括感想記事です。 「ガンダムシリーズ」3作目にして、一年戦争真っ只中における、地球連邦軍側のシローとジオン公国軍側のアイナとの純愛を描いた本作。一般的なイメージだと、そうした印象ばかりが目立ってしま…

『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』ちょっとした感想 Report-4(第10~11話・特別編[終])

今回は、『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』の感想記事第4回目です。 『08小隊』の物語も、いよいよ完結。やはり最後のお話は、本作のラスボスとも言えるモビルアーマー:アプサラスⅢとの戦闘がトピックの1つとなりますが、それ以上に重きが置かれていたのが、…

『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』ちょっとした感想 Report-3(第7~9話)

今回は、『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』の感想記事第3回目です。 アイナとの再び関わったことで、戦争に対する価値観が変化し始めるシロー。今回ご紹介の3話では、そうしたシローの考え方の変化と、それに反した動きをする一年戦争という時代のさまが描か…

『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』ちょっとした感想 Report-2(第4~6話)

今回は、『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』の感想記事第2回目です。 今回ご紹介の3話では、08小隊のメンバーのうち、ミケル・エレドア・サンダースにそれぞれスポットが当てられるお話に。個々のキャラクター性がこれでもかというほど描かれており、非常に“生…

『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』ちょっとした感想 Report-1(第1~3話)

今回は、『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』の感想記事第1回目です。 『0083』以来久々に宇宙世紀を舞台にした作品となった『08小隊』。その作風は、いい意味で泥臭い一面がありつつも、どこか純粋で、でもやっぱり「ガンダムシリーズ」らしさを感じるビターさ…