お前それ、ゾフィーにも同じこと言えんの?ver.2.0

主にウルトラマン・仮面ライダー・スーパー戦隊シリーズなどの特撮関係の話題等を扱っていこうと思います。

ガンダムシリーズ

『機動武闘伝Gガンダム』ちょっとした感想 巻之九(第24話~26話)

今回は、『機動武闘伝Gガンダム』の感想記事第9回目です。 ついに登場、ゴッドガンダム!いよいよ今回ご紹介の3話で、ギアナ高地編も完結。そのラストは、『G』後半の主役機にしてパワーアップ機:ゴッドガンダムのデビュー回ととなりました。シャイニングガ…

『機動武闘伝Gガンダム』ちょっとした感想 巻之八(第21話~23話)

今回は、『機動武闘伝Gガンダム』の感想記事第8回目です。 仲間たちが自分なりにトラウマを克服し成長していくのに対し、未だ迷いの中にいたドモン。今回は、そんな彼がシュバルツの導きにより成長を遂げ、ついにシャイニングガンダム スーパーモードをモノ…

『機動武闘伝Gガンダム』ちょっとした感想 巻之七(第19話~20話+α)

今回は、『機動武闘伝Gガンダム』の感想記事第7回目です。 前回より引き続き、ギアナ高地でのドモンの特訓の様子が描写。一応今回ご紹介のお話で、ドモン以外のメンバーはトラウマや課題を克服した形になりますが、逆にドモンにはまだまだ課題や困難が目の前…

『機動武闘伝Gガンダム』ちょっとした感想 巻之六(第16~18話)

今回は、『機動武闘伝Gガンダム』の感想記事第6回目です。 第12話より続いたマスター・アジアのデビュー編も、今回で完結。『G』のキーパーソンとなるシュバルツ・ブルーダーがデビューを果たし、ドモンも修行へと身を投じていきます。シュバルツの身なりと…

『機動武闘伝Gガンダム』ちょっとした感想 巻之五(第13~15話)

今回は、『機動武闘伝Gガンダム』の感想記事第5回目です。 前回、鮮烈のデビューを果たしたマスター・アジア。これからドモンの頼もしい味方としてバックアップしてくれることになるかと思いきや、とんでもない裏の顔を持っていました。今回ご紹介の3話では…

『機動武闘伝Gガンダム』ちょっとした感想 巻之四(第10~12話)

今回は、『機動武闘伝Gガンダム』の感想記事第4回目です。 今回紹介する3話のうち、最後の12話では、本作を代表すると言っても過言ではないキャラクター:マスター・アジア/東方不敗が初登場。ただでさえゲストキャラクター含めて濃かった『G』が、より濃厚…

『機動武闘伝Gガンダム』ちょっとした感想 巻之三(第7~9話)

今回は、『機動武闘伝Gガンダム』の感想記事第3回目です。 初期メインキャラクターの紹介がひと通り終わったため、今回ご紹介の3話から、本格的に単発回が連続。どのお話にも登場するガンダムファイターも、ドモンに負けず個性的でパンチの効いたヤツらでし…

『機動武闘伝Gガンダム』ちょっとした感想 巻之二(第4~6話)

今回は、『機動武闘伝Gガンダム』の感想記事第2回目です。 今回ご紹介の3話で、ドモンを取り巻く初期レギュラーメンバーが勢ぞろい。前回時点で登場しているチボデーやサイもかなりパンチの効いたキャラでしたが、今回登場のジョルジュやアルゴも、全く引け…

『機動武闘伝Gガンダム』ちょっとした感想 巻之一(第1~3話)

今回は、『機動武闘伝Gガンダム』の感想記事第1回目です。 史上初の「アナザーガンダム」作品となった『Gガンダム』。『V』からのあまりにも大胆すぎる方向転換は、観ている私もかなり戸惑いましたが、じょじょにその中に流れるアツいストーリー、そして息づ…

『機動戦士Vガンダム』ちょっとした感想 V-18[終](総括感想)

今回は、『機動戦士Vガンダム』の総括感想記事です。 90年代、ひいては平成初のTVシリーズ作品となった『V』。モビルスーツのデザインが個性と魅力で溢れている一方で、そのストーリーは、シリーズトップクラスのハードなものでした。全編通して観ると、「楽…

『機動戦士Vガンダム』ちょっとした感想 V-17(第49~51話[終])

今回は、『機動戦士Vガンダム』の感想記事第17回目です。 いよいよ、『V』の物語も完結へ。V2アサルトバスターガンダムも登場し、ストーリー上の盛り上がりは最高潮となります。そしてそのラストは、このザンスカール戦争によって多くの人の人生や思考が狂い…

『機動戦士Vガンダム』ちょっとした感想 V-16(第46~48話)

今回は、『機動戦士Vガンダム』の感想記事第16回目です。 今回ご紹介の3話で、とうとう最終決戦も終盤へ。V2ガンダムの強化形態の1つであるV2バスターガンダムが登場し、さらに、特に目立っていたファラやタシロと相次いで決着がつく形になりました。ファラ…

『機動戦士Vガンダム』ちょっとした感想 V-15(第43~45話)

今回は、『機動戦士Vガンダム』の感想記事第15回目です。 ザンスカール帝国との戦争も最終局面へと突入。今回ご紹介の3話では、帝国最大にして最恐の武装であるエンジェル・ハイロゥの脅威が描かれることになります。人々を狂わせ、誰も幸せにしない兵器。そ…

『機動戦士Vガンダム』ちょっとした感想 V-14(第40~42話)

今回は、『機動戦士Vガンダム』の感想記事第14回目です。 ファラの再登場とハンゲルグの登場、そしてピピニーデン&ルペ・シノの死!40話台に突入したことで、『V』の物語はいよいよ最終決戦の様相へ。その幕開けとなる今回ご紹介の3話では、敵味方双方の出演…

『機動戦士Vガンダム』ちょっとした感想 V-13(第37~39話)

今回は、『機動戦士Vガンダム』の感想記事第13回目です。 母ミューラの死という大きな代償を払いながらも、何とかモトラッド艦隊を退ける(正確には、停戦協定で撤退させる)ことに成功したウッソたち。今回ご紹介の3話では、そんな停戦協定などお構いなしに…

『機動戦士Vガンダム』ちょっとした感想 V-12(第34~36話)

今回は、『機動戦士Vガンダム』の感想記事第12回目です。 打倒・モトラッド艦隊、そして母との別れ!今回ご紹介の3話で、前回より登場しウッソたちを苦しめるモトラッド艦隊との戦いに決着がつくことに。しかし、その戦いはあまりにも多くの犠牲者を出したう…

『機動戦士Vガンダム』ちょっとした感想 V-11(第31~33話)

今回は、『機動戦士Vガンダム』の感想記事第11回目です。 V2ガンダムを戦力に加え、大幅にパワーアップしたウッソ、そしてリガ・ミリティア。これに対するザンスカール帝国の打った手は、バイク戦艦の艦隊による、文字通り人や街、そして地球の蹂躙でした。…

『機動戦士Vガンダム』ちょっとした感想 V-10(第28~30話)

今回は、『機動戦士Vガンダム』の感想記事第10回目です。 ついに、ついにこのときが来た!今回ご紹介する3話のうち、真ん中にあたる第29話は、『V』後半の主人公機となるV2ガンダムの初登場回。これが登場したことにより、リガ・ミリティアの戦力は大幅に増…

『機動戦士Vガンダム』ちょっとした感想 V-9(第25~27話)

今回は、『機動戦士Vガンダム』の感想記事第9回目です。 前回、ザンスカール帝国の首都に攻撃をかけたウッソたち。それだけでも大きなことなのですが、今回ご紹介の3話では、帝国のトップであるマリアを人質に取り、それに伴う駆け引きのさまが描かれます。…

『機動戦士Vガンダム』ちょっとした感想 V-8(第22~24話)

今回は、『機動戦士Vガンダム』の感想記事第8回目です。 物語も折り返し地点に接近。それに伴い、今回ご紹介の3話では、ザンスカール帝国の首都の様子が克明に描かれることになります。初めての首都を舞台とした戦闘もあり(第23・24話)、物語もかなりテン…

『機動戦士Vガンダム』ちょっとした感想 V-7(第19~21話)

今回は、『機動戦士Vガンダム』の感想記事第7回目です。 物語も、20話台に突入。今回ご紹介の3話では、前回に引き続きリガ・ミリティア側の戦力強化が図られ、ついにヴィクトリーガンダムの強化パーツが多数登場。Vダッシュガンダム&ビーム・スマートガンの…

『機動戦士Vガンダム』ちょっとした感想 V-6(第16~18話)

今回は、『機動戦士Vガンダム』の感想記事第6回目です。 今まで地球を中心に活動し、拠点間を頻繁に動いていたため、“旗艦”といえるものが無かったウッソたち。今回ご紹介の3話では、その原形となる戦艦リーンホースが登場します。併せて、ヴィクトリーガン…

『機動戦士Vガンダム』ちょっとした感想 V-5(第13~15話)

今回は、『機動戦士Vガンダム』の感想記事第5回目です。 シュラク隊のマヘリアとケイトが相次いで壮絶な殉職を遂げるアーティー・ジブラルタルの前後編(第13・14話)あり、ウッソが初めて宇宙を経験するお話(第15話)ありと、引き続き見逃せないお話が続く…

『機動戦士Vガンダム』ちょっとした感想 V-4(第10~12話)

今回は、『機動戦士Vガンダム』の感想記事第4回目です。 最終的に隊員全員が全滅してしまう「シュラク隊」が、今回ご紹介の3話より登場。登場したてなので、彼女らそして専用機ガンイージの大活躍が描かれますが、初登場回の次の回で1名殉職者を出すなど、今…

『機動戦士Vガンダム』ちょっとした感想 V-3(第7~9話)

今回は、『機動戦士Vガンダム』の感想記事第3回目です。 前回、壮絶な戦いと戦争の現実を経験したウッソ。しかし、物語は彼にさらなる試練を与えていきます。今回ご紹介の3話では、オイ伯爵がギロチンで首をはねられる有名なお話「ギロチンの音」や、ウッソ…

『機動戦士Vガンダム』ちょっとした感想 V-2(第4~6話)

今回は、『機動戦士Vガンダム』の感想記事第2回目です。 第1話の前日譚が終わり、いよいよドラマが動き出す今回ご紹介の3話。その内容は、第1クール中盤という観点から、また主人公が13歳の少年であるという点から考えると、あまりにもハードで過酷な内容に…

『機動戦士Vガンダム』ちょっとした感想 V-1(第1~3話)

今回は、『機動戦士Vガンダム』の感想記事第1回目です。 90年代初のTVシリーズ作品として始まった本作。V2ガンダムをはじめとする個性的なモビルスーツが注目を集める一方で、そのあまりにもハードすぎるドラマ展開が何かとネタにされる作品でもあります。 …

『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』ちょっとした感想 Conflict-6[終](総括感想)

今回は、『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』の総括感想記事です。 『ガンダム』と『Ζ』をつなぐ物語として制作された、アニメの作画の気合が半端なさすぎる本作。ガンダム同士の対決が意図的に多く挿入されており、そのせいで若干お話の流れに難あり…

『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』ちょっとした感想 Conflict-5(第12~13話[終]+α)

今回は、『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』の感想記事第5回目です。 物語は、いよいよラストへ。今回は、コウとガトーの本当の意味での決着と、コロニー落としをめぐる地球連邦軍とデラーズ・フリートの激しい攻防が描かれます。そこに渦巻いていた…

『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』ちょっとした感想 Conflict-4(第9~11話)

今回は、『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』の感想記事第4回目です。 ケリィとの決着、そしてバニング大尉の死を経て、新たな局面へと突入した感のある『0083』。今回ご紹介の3話では、ついにガンダム試作1号機フルバーニアンとガンダム試作2号機の決…