お前それ、ゾフィーにも同じこと言えんの?ver.2.0

主にウルトラマン・仮面ライダー・スーパー戦隊シリーズなどの特撮関係の話題等を扱っていこうと思います。

ガンダムシリーズ

『機動戦士ガンダム』ちょっとした感想 Phase-14(第40・41話)

今回は、『機動戦士ガンダム』の感想記事第14回目です。 物語は、いよいよ一年戦争の終局へ。今回ご紹介の2話では、最終決戦の舞台となる宇宙要塞ア・バオア・クーが登場したり、アムロとララァがニュータイプとしてその力がひかれあったりなどしていき、「…

『機動戦士ガンダム』ちょっとした感想 Phase-13(第37~39話)

今回は、『機動戦士ガンダム』の感想記事第13回目です。 一年戦争を引っ掻き回す、“ニュータイプ”の存在!今回ご紹介の3話では、前回登場したニュータイプの概念が、どのお話でもクローズアップされる形に。その超人的な能力が戦闘中にも生かされ、物語を盛…

『機動戦士ガンダム』ちょっとした感想 Phase-12(第34~36話)

今回は、『機動戦士ガンダム』の感想記事第12回目です。 ララァ・スンの登場、そして、“ニュータイプ”とは何か!?『ガンダム』の物語も、そろそろ終盤に突入。今回ご紹介の3話では、重要な新登場人物:ララァが登場する他、今後の「ガンダムシリーズ」でも…

『機動戦士ガンダム』ちょっとした感想 Phase-11(第31~33話)

今回は、『機動戦士ガンダム』の感想記事第11回目です。 スレッガー・ロウ登場、ホワイトベース宇宙へ!今回ご紹介の3話から、『ガンダム』の物語は再び宇宙が舞台に。そして彼らの前に、敵として新型モビルアーマーがぞくぞくと登場してきます。戦闘シーン…

『機動戦士ガンダム』ちょっとした感想 Phase-10(第28~30話)

今回は、『機動戦士ガンダム』の感想記事第10回目です。 カイとミハルの顛末は?そして激化していく戦況!今回ご紹介の3話で、さらに戦争が激化。それと並行して、地球連邦軍の拠点として以前から名前の出ていたジャブローが、ついに劇中に登場します。戦況…

『機動戦士ガンダム』ちょっとした感想 Phase-9(第25~27話)

今回は、『機動戦士ガンダム』の感想記事第9回目です。 始まったオデッサ作戦、そして帰ってきたアイツ!物語も2クール目終盤にさしかかり、折り返し地点へ。今回ご紹介の3話では、以前から名称が登場していたオデッサ作戦の敢行、シャアの再登場と、またも…

『機動戦士ガンダム』ちょっとした感想 Phase-8(第22~24話)

今回は、『機動戦士ガンダム』の感想記事第8回目です。 リュウを失ったことで、バラバラになっていた各々が再び1つにまとまり始めたホワイトベース。そんな彼らに、マ・クベの作戦、そして黒い三連星の駆るドムが迫り、それにより再登場したマチルダを失うこ…

『機動戦士ガンダム』ちょっとした感想 Phase-7(第19~21話)

今回は、『機動戦士ガンダム』の感想記事第7回目です。 ランバ・ラルとの決着、リュウの死、そしてそれを通じたアムロをはじめとするホワイトベースのメンバーたちの心の成長―。今回ご紹介の3話は2クール中盤に当たるお話ですが、どれもストーリーが大きく動…

『機動戦士ガンダム』ちょっとした感想 Phase-6(第16~18話)

今回は、『機動戦士ガンダム』の感想記事第6回目です。 マ・クベの登場、そしてアムロ脱走―。前回とは打って変わって、今回ご紹介の3話では、ストーリーの本筋にかかわるお話が連続。特に、アムロの脱走は彼自身の成長、そしてホワイトベース内での人間関係…

『機動戦士ガンダム』ちょっとした感想 Phase-5(第13~15話)

今回は、『機動戦士ガンダム』の感想記事第5回目です。 今回ご紹介の3話は、どれも単発回。ストーリーの本筋に大きく絡むものではありませんでしたが、そこにはメインキャラクターの肉親、ジオン公国軍の兵士、そして脱走兵など、キャラクターの細かな心の動…

『機動戦士ガンダム』ちょっとした感想 Phase-4(第10~12話)

今回は、『機動戦士ガンダム』の感想記事第4回目です。 物語も1クール終盤へ。今回は、レギュラー敵役として登場していたガルマの死、そして新たなる敵ランバ・ラルとその愛機グフが登場します。「主人公側が敵を破る」というのは、ヒーローものの番組ではポ…

『機動戦士ガンダム』ちょっとした感想 Phase-3(第7~9話)

今回は、『機動戦士ガンダム』の感想記事第3回目です。 舞台は地球へと移り、アムロたちの戦闘も激化。その戦闘も、空中戦あり、敵味方の駆け引きあり、そして新型モビルスーツ:ガンキャノン登場ありと、いろいろと趣向が凝らされているのが興味深いですね…

刻をこえて…SDガンダム クロスシルエット ゼータガンダム

今回は、「SDガンダム クロスシルエット」より「ゼータガンダム」のご紹介です。 以前も当ブログで取り上げたことのある、「SDガンダム クロスシルエットシリーズ」。2つ目の製作でかつ2021年最初のガンプラとして、この『機動戦士Ζガンダム』の後半主役機で…

『機動戦士ガンダム』ちょっとした感想 Phase-2(第4~6話)

今回は、『機動戦士ガンダム』の感想記事第2回目です。 ようやくチームとしての体をなしてきた、アムロとブライトらホワイトベースの船員たち。そんな彼らに対し、引き続きシャアをはじめとするジオン公国軍が攻撃を仕掛けてきます。今回ご紹介の3話では、ザ…

『機動戦士ガンダム』ちょっとした感想 Phase-1(第1~3話)

今回より、昨年の↓下記記事で告知した通り、『機動戦士ガンダム』の感想記事を定期投稿していきます。1回目となる今回は、第1~3話のご紹介です。 bongore-asterisk.hatenablog.jp 日本のロボットアニメ史に名を刻み、現在も発展し続けている「ガンダムシリ…

グレートメカニックG 2020 WINTER

今回は、双葉社より季刊発売されている雑誌『グレートメカニックG』の2020年冬号(2020 WINTER)のご紹介です。 その名や表紙からわかる通り、ロボット&メカアニメを中心に取り上げる雑誌。普段は「ガンダムシリーズ」等のサンライズ製ロボットアニメをよく…

燃え上がれガンダムレビュー

2020年も、残すところあとわずか。今日(12/25)は、クリスマスにして今年最後の金曜日です。 2017年4月より、Yahoo!ブログ時代から継続している金曜日の感想記事投稿。「J9シリーズ」・「勇者シリーズ」・「スケバン刑事シリーズ」と来て、次にやるのは…。…

翔べ!SDガンダム クロスシルエット RX-78-2 ガンダム&クロスシルエットフレームセット

今回は、ガンプラの一商品ブランドである「SDガンダム クロスシルエット」より「RX-78-2 ガンダム&クロスシルエットフレームセット」のご紹介です。 以前から販売されているSDガンダムの頭身をベースに、SDフレームとCSフレームを選択することで違った雰囲気…

卒業!ガンプラ童貞(1/144 V2ガンダム)

今回は、1993年に初版が発売されたガンプラ:「1/144 V2ガンダム」のレビューです。 『機動戦士Vガンダム』本放送時に発売されていた、今から見ればいわゆる旧キットと呼ばれるガンプラの1種。発売から20年以上経った今でも、当時の金型で少量ながら生産され…

Vの鮮烈・光の翼!FW GUNDAM CONVERGE #18

Don't Stop!Carry On!あきらめない―。今回は、3月9日に発売された「FW GUNDAM CONVERGE #18」のラインナップの1つ:V2ガンダムのご紹介です。 ガンダムシリーズの中では、今のところ『Vガンダム』のV2ガンダムのデザインが一番好きな私。GUNDAM CONVERGE(…

MOBILE SUIT ENSEMBLE 11 月は出ているか?編

月は出ているか?“月は出ているか?”と訊いている!今回は、「MOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル) 11」の紹介記事後編。パッケージ版で引き当てた、ガンダムXをとりあげることにしましょう。 『ガンダムX』の主人公機が、堂々の登場。パッケ…

MOBILE SUIT ENSEMBLE 11 ザクとは違うのだよ、ザクとは!編

今回は、昨年(2019年)9月に発売された「MOBILE SUIT ENSEMBLE(モビルスーツアンサンブル) 11」のご紹介です。 少し前に秋葉原を訪れた際に、ヨドバシで筐体を発見。その後別の店舗で箱売り版を見つけたので、それぞれ2個ずつ押さえてきました。 「11」の…

お台場・THE GUNDAM BASE TOKYO (ガンダムベース東京)

今回は、東京都江東区にあるダイバーシティ東京プラザに入居している「THE GUNDAM BASE TOKYO (ガンダムベース東京)」のレポートです。 2/9、東京ビッグサイトで開かれたコミティアに参加していた私。国際展示場駅の広告看板で「ああ、隣の駅にこんな施設…

サンライズ本社 ―西武新宿線上井草駅界隈を歩く

今回は、少し前に訪れた、西武新宿線上井草駅界隈の散策レポートです。 上井草と言えば、みんな大好きアニメ会社サンライズの本社がある場所。そんな上井草の町は、想像以上に生活感あふれる街並みでした。 上井草駅は、相対式2面2線(上下線路のそれぞれ片…