お前それ、ゾフィーにも同じこと言えんの?ver.2.0

主にウルトラマン・仮面ライダー・スーパー戦隊シリーズなどの特撮関係の話題等を扱っていこうと思います。

鉄道公安官

『鉄道公安官』ちょっとした感想 Track-15(終) 総括感想

今回は、先週しそびれてしまったドラマ『鉄道公安官』の総括感想記事です全42話・ほぼちょうど1年間放送された作品を14回に分けて感想記事を投稿してきた本作品。当時のブルートレインブームなどを受けて制作されたとはいえ、なかなか脚本面でも制作費面でも…

『鉄道公安官』ちょっとした感想 Track-14(第40~42話[終])

今回は、ドラマ『鉄道公安官』の感想記事第14回目。今回をもって全話の感想記事投稿が終了、つまり純粋な『鉄道公安官』の感想記事の最終回となります最近は鉄道要素がすっかり薄れたお話が増えてきていた『鉄道公安官』。さあ、その最終回はどのようなもの…

『鉄道公安官』ちょっとした感想 Track-13(第37~39話)

本日は、ドラマ『鉄道公安官』の感想記事第13回目です。物語もいよいよ大詰め。とうとう鉄道がほぼ関係なくなってしまったお話も出てきますが、一方でゲスト出演者に力を入れるようになり、最終回直前である第39~40話では最後の遠征ロケを敢行。当時のアク…

『鉄道公安官』ちょっとした感想 Track-12(第34~36話)

今回は、『鉄道公安官』の感想記事第12回目。ここ数回連続して毎週土曜日の投稿になっていますが、あくまでもたまたまです今回のお話は、どれもやはり刑事ドラマ要素の濃いお話に。『西部警察』をはじめとするアクション刑事ドラマが再び活気を取り戻してい…

『鉄道公安官』ちょっとした感想 Track-11(第31~33話)

今回は、なんだかんだで毎週恒例となった『鉄道公安官』の感想記事第11回目です劇中ではクリスマスや正月などのイベント回が連発する今回紹介の3話。コメディタッチありシリアスありと、なかなかバラエティに富んだ構成になっていました第31話「南紀白浜・ハ…

『鉄道公安官』ちょっとした感想 Track-10(第28~30話)

『鉄道公安官』の感想記事も、とうとう今回で10回目。なんか来るところまで来ちゃったなぁという感じです今回のお話は、どちらかと言えば純粋な刑事ドラマ向きのお話が多め。ですが、そこに鉄道要素が絡んだり駅の風景や様子を徹底的に事件のカギや舞台とし…

『鉄道公安官』ちょっとした感想 Track-9(第25~27話)

今回は、ドラマ『鉄道公安官』第9回目の感想記事です今回レビューする3つのお話は、どれもお話に合わせて榊のコミカルなキャラクターや人間性が活かされたお話に。遠方ロケとして福島県福島市も登場し、詳細は後述するエル特急の中でも特に花形のエル特急「…

『鉄道公安官』ちょっとした感想 Track-8(第22~24話)

新年明けてまだお正月三が日ですが、今日はドラマ『鉄道公安官』第8回目の記事です今回より新メンバーとして星正人さんが小林健二公安官としてレギュラー加入。物語自体も、同時期の刑事ドラマのようにアクションや派手な演出を取り入れたものに変わっていき…

『鉄道公安官』ちょっとした感想 Track-7(第19~21話)

今回は、ドラマ『鉄道公安官』の第7回目感想記事です今回をもって作品は折り返し地点へ。前回に引き続き番組が安定してきたからか、豪華ゲストの出演やロケも目立つようになってきており、より“鉄道”をテーマにしたドラマらしくなってきました!第19話「大混…

『鉄道公安官』ちょっとした感想 Track-6(第16~18話)

今回は、ドラマ『鉄道公安官』の感想記事第6回目です2クール目に差し掛かって番組自体もだいぶ安定してきたからか、豪華ゲスト出演者や遠方ロケが以前よりも頻繁に登場or行われるように。第17・18話は鳥取島根両県の山陰地方が舞台になっており、今以上に気…

『鉄道公安官』ちょっとした感想 Track-5(第13~15話)

今回は、第5回目(第13~15話)となる『鉄道公安官』の感想記事です再び通常回へと戻り、ちょっと鉄道要素は薄れるものの内容へ力が入れられ始めた2クール序盤。OPも完全に一新され、より刑事ドラマ要素も強くなってきました第13話「ひかり10号・報復の激走」 …

「『鉄道公安官』DVD-BOX 2」

今回は、昨日発売された「『鉄道公安官』DVD-BOX 2」のご紹介ですBOX-1と一括でAmazonで注文して、昨日受領。ですが、いろいろあって1日遅れでの紹介という形になりました!基本的なパッケージ構成はBOX-1と同じく、表面にはメインキャスト、裏面には劇中に…

『鉄道公安官』ちょっとした感想 Track-4(第10~12話)

『鉄道公安官』の感想記事も、早いもので第4回目(第10~12話)今回は東北地方・宮城県ロケの回やそして列車名をサブタイトルに冠した回もあり、鉄道要素はそこそこ多め。ただ、まだそれを“事件のトリック”に生かすほどにまではまだなっていませんでした。第10…

『鉄道公安官』ちょっとした感想 Track-3(第7~9話)

今回は、『鉄道公安官』の感想第3回目(第7~9話)の記事です。遠方ロケもいったん落ち着き、いわゆる通常回に入った段階。第7話から次回ご紹介予定の第10話まで舞台の中心は新幹線になり、話の内容にウェイトが置かれる一方、鉄道要素はちょっと控えめになっ…

『鉄道公安官』ちょっとした感想 Track-2(第4~6話)

今回は、『鉄道公安官』の感想第2回目(第4~6話)の記事です。 第4話で遠征ロケもひとまず終わり、しばらく通常回が続く展開に。東京駅を起点とする鉄道の花形:新幹線がよく取り上げられるのは、ロケがしやすかったこともそうですが、前作『新幹線公安官』…

『鉄道公安官』ちょっとした感想 Track-1(第1~3話)

今回から大体1~2週間に1回のペースで、テレビ朝日系ドラマ『鉄道公安官』の感想記事を投稿していきます 東京駅構内東京鉄道公安室ゼロ課:「はやぶさ部隊」の活躍を描くこのドラマ。当時の国鉄を存分に楽しめるこの作品を、紐解いていくことにしましょう 第…

「『鉄道公安官』DVD-BOX 1」

今回は、本日発売の「『鉄道公安官』DVD-BOX 1」のご紹介です Amazonで注文して、珍しく発売日当日に届いた本商品。いやぁ、何か月も期待しただけあったあった! 表面にはメインキャストのワンシーンが、裏面にはOPやEDで実際に使われていた映像に登場する鉄…

ホームタウンまで、切符をちょうだい

1979年放送。『新幹線大爆破』と違って当時の国鉄の全面バックアップによって製作されたドラマ『鉄道公安官』 東映チャンネルでHDリマスター版が放送され始めて、「これは何かあるんじゃないか…?」と思ってたら、何とついにソフト化されてしまいましたよ! …