お前それ、ゾフィーにも同じこと言えんの?ver.2.0

主にウルトラマン・仮面ライダー・スーパー戦隊シリーズなどの特撮関係の話題等を扱っていこうと思います。

5代目は原点回帰?

シリーズも4作目に突入し、テレビ東京側も放送時間帯を「ニチクジ変身タイム」と銘打ったこともあり、安定期に入った感のある「ガールズ×戦士!シリーズ」。

 

「「ニチクジ変身タイム」という枠ができたんだから、まああと数年は放送枠が維持されるんだろうな」と思っていたら、本日(3月9日)、シリーズ5作目らしき商標が公開されました。

 

その名は、『ビッ友×戦士 キラメキパワーズ!』

 

 


f:id:bongore_asterisk:20210309222648j:image

f:id:bongore_asterisk:20210309222700j:image

タイトルロゴデザインを見て連想したのは、デジタル&テクノチックな世界観。各所にあしらわれている図形から、「ビート」や「DJ」、そして「ゲーム」などがモチーフとなった作品になるんじゃないかなと思われます。

 

「ガールズ×戦士!シリーズ」の主人公たちが現実世界でもアイドルデビューするのはもはや恒例ですが(むしろ制作側はそっちがメイン)、作品としても“音楽”をプッシュしていくのは、第1作である『ミラクルちゅーんず!』以来。そういえば、どことなくタイトルロゴの字体も『ミラクルちゅーんず!』に似てるし、5作目はある種の原点回帰を狙った作品になるのかもしれません。

 

そして、何より気になるのが「ビッ友×戦士」というワード。全4作とは違い独自の造語を「×戦士」の前に持ってきています。「ビット+友」を組み合わせたワードなんだろうなと予想されることから、5作目は仲間やマスコットとの絆などもストーリー上重要になってくるのではないかと思われますね。何の確定情報もないけど、面白そうじゃないか…。

 

商標公開がこのタイミングということは、おそらく放送開始は『ラブパトリーナ!』と同じく7月中。さらに『ファントミラージュ!』の映画のことから考えれば、今年のGW公開予定の『ラブパトリーナ!』の映画にて、チラ見せ客演があることでしょう。ということは、正式な情報解禁は、来月末あたりかなぁ。

 

 

 

 

ウルトラシリーズ」などの既に長い歴史のある特撮作品とは一線を画し、独自路線を貫きその地位を確立しつつある「ガールズ×戦士!シリーズ」。過去にも何度か述べていますが、このご時世で全くの新規特撮作品シリーズが、3年以上も安定して続いているのは、特撮界隈ではもっと取り上げられるべきだし、歓迎されるべきことだと思います。

 

これからも、「ガールズ×戦士!シリーズ」の飛躍を見守り続けたいですね。

 

 

 

 

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Twitter Instagramやってます。よろしければ↓閲覧&フォローの方お願いします!

Twitter https://twitter.com/CTF_bongore_A

Instagram https://www.instagram.com/bongore200706/